FX会社ポイント別比較

取扱い通貨で比較

取扱い通貨で比較

FXは、日本円と外貨の取引だけではなく、日本にいながらにして外貨と外貨の取引も可能です。例えば、取引量世界一の米国ドルとユーロの組合せなら十分に利益を出すことも可能でしょう。世界の基軸通貨の「米国ドル」、取引数が急速に拡大している「ユーロ」、資源国通貨で代表的な「豪ドル」、近年の注目されている「中国元」、安定・高金利国の「スイスフラン」など投資スタイルに合わせた通貨ペアを選べます。

通貨ペアとは何でしょう?

FXでは、国際通貨をペアにして取引が行われます。「米ドル/円」「ユーロ/円」「英ポンド/円」のような円を軸とした組合せのうち、「米ドル/円」のみを「ドルストレート」と呼びます。これは、アメリカのドルが基軸通貨であるためと、日本円は米ドルと直接交換することができるため、このように呼ばれます。そして、「米ドル/円」以外を「クロス円」と呼びます。
米ドル以外の通貨と日本円の取引は、一度、米ドルに交換した後にそれぞれの通貨に交換する、つまりドルをクロスさせるために「クロス円」と呼ばれます。それでは、代表的な通貨ペアをご紹介します。

通貨ペア一覧

取り扱い通貨で選ぶならこのFX会社

はじめようFX!もちろん機能・サービスも充実

取扱いペア 基本7通貨ペア
24
その他通貨ペア
【ランド/円】 【ユーロ/豪ドル】 【ユーロ/カナダドル】 【ユーロ/英ポンド】 【ユーロ/NZドル】 【ユーロ/米ドル】 【英ポンド/豪ドル】 【英ポンド/米ドル】 その他

※「基本7通貨ペア」とは米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円の7通貨ペアを示します。

FX会社通貨ペア比較一覧

最新トピックス

【コラム】失敗例に学ぶ
初心者が陥りやすい負けパターン徹底分析
【コラム】中長期の投資スタイル
様々な中長期の投資スタイルを目的別に見てみよう!
【コラム】取引コストを抑えよう
スプレッド、手数料を株、外貨預金、投資信託、両替などと比較

最新トピックス一覧はこちら >>

まずは、情報収集!投資マニュアル

疑問は直ぐ解決  初心者Q&A

株とFX、投資の方法はどうちがう?

■掲載FX会社一覧