専門用語解説

スプレッド

  • スプレッド
  • spread

スプレッドとは、売値と買値の価格差を指します。この価格差はFX会社ごとに異なり、また市場の為替変動の激しさにより広がったり狭くなったりします。 例えば、米ドル円の売値と買値が「売:88.24、買:88.26」となっていればスプレッドは2銭になります。スプレッドにはマイナスはありません。あくまで売値と買値の差を指します。この差が小さいことを「スプレッドが狭い」または「スプレッドが安い」、「スプレッドが小さい」などと表現し、スプレッドが狭いほど、取引を有利にすすめることができます。

アスク ビッド 為替相場

最新トピックス

【コラム】失敗例に学ぶ
初心者が陥りやすい負けパターン徹底分析
【コラム】中長期の投資スタイル
様々な中長期の投資スタイルを目的別に見てみよう!
【コラム】取引コストを抑えよう
スプレッド、手数料を株、外貨預金、投資信託、両替などと比較

最新トピックス一覧はこちら >>

まずは、情報収集!投資マニュアル

疑問は直ぐ解決  初心者Q&A

株とFX、投資の方法はどうちがう?

■掲載FX会社一覧