専門用語解説

中央銀行

  • ちゅうおうぎんこう

中央銀行とは、国家の金融機構の中核となる銀行で、金融政策を管理する、またはそれに準ずる役割の金融機関を指します。日本においては日本銀行がそれに当ります。 日本の中央銀行である日本銀行は、銀行券の発行や銀行への資金の供給を行う他、公債を発行し、政府への資金の提供も行います。また、通貨量を調節することによる経済の安定化を図るなど金融政策も積極的に行っています。

政策金利 世界銀行 国債 公開市場操作 口先介入

最新トピックス

【コラム】失敗例に学ぶ
初心者が陥りやすい負けパターン徹底分析
【コラム】中長期の投資スタイル
様々な中長期の投資スタイルを目的別に見てみよう!
【コラム】取引コストを抑えよう
スプレッド、手数料を株、外貨預金、投資信託、両替などと比較

最新トピックス一覧はこちら >>

まずは、情報収集!投資マニュアル

疑問は直ぐ解決  初心者Q&A

株とFX、投資の方法はどうちがう?

■掲載FX会社一覧