専門用語解説

MPC

  • エムピーシー

MPCとは、英国の中央銀行であるイングランド銀行に設置されている委員会のことで、英国金融政策委員会と訳されます。日本銀行の金融政策決定会合や米国のFOMCに相当します。 MPCは9名の委員で構成され、その役職に関わらず平等に一票ずつ持っています。決議を取りまとめる目的の第一は、政府が定めたインフレターゲットに基づき物価の安定を図ること、第二は成長や雇用に関わる政府の経済政策を支援することにあります。 毎月上旬の水木の2日間連続で開催され、決定した金利は会合終了後にただちに発表されます。 指標では「MPC議事録」「BOE議事録」などと表記される場合もあります。MPCは、Monetary Policy Committeeの頭文字を取った表記です。

英金融政策委員会 中央銀行 長期金利 短期金利 政策金利

最新トピックス

【コラム】失敗例に学ぶ
初心者が陥りやすい負けパターン徹底分析
【コラム】中長期の投資スタイル
様々な中長期の投資スタイルを目的別に見てみよう!
【コラム】取引コストを抑えよう
スプレッド、手数料を株、外貨預金、投資信託、両替などと比較

最新トピックス一覧はこちら >>

まずは、情報収集!投資マニュアル

疑問は直ぐ解決  初心者Q&A

株とFX、投資の方法はどうちがう?

■掲載FX会社一覧