投資マニュアル

FX外国為替証拠金取引と通貨ペア

FX経験者の声を参考に取引に必要なキーワードをピックアップし、
FXについての疑問を解決します。

国際通貨(国際決済通貨、基軸通貨)

外国為替において、国際通貨と呼ばれる通貨があります。
代表的な通貨として、国際的な信用がある、国際的な銀行において取引が可能である、あらゆる場所で換金が可能であるといったことを要件に国際決済通貨(ハードカレンシー)があります。

国際決済通貨(ハードカレンシー)

通貨名称 表記 発行国
アメリカ・ドル USD アメリカ
ユーロ EUR ヨーロッパ連合
イギリス・ポンド GBP イギリス
スイス・フラン CHF スイス
日本円 JPY 日本
カナダ・ドル CAD カナダ
デンマーク・クローネ DKK デンマーク
スウェーデン・クローネ SEK スウェーデン
ノルウェー・クローネ NOK ノルウェー
オーストラリア・ドル AUD オーストラリア連邦

※シンガポール・ドル(SGD)や香港ドル(HKD)を加える場合や、さらにニュージーランド・ドル(NZD)を加える場合があります。

また、国際決済通貨(ハードカレンシー)とは別に国際為替市場において中心的な役割を果たしている通貨を基軸通貨(キーカレンシー)と呼びます。基軸通貨は、通貨価値が安定している、高度に発達した為替市場と金融・資本市場を持つ、対外取引規制がないといったことが要件であるとされ、古くはイギリス・ポンドが、第二次世界大戦後はアメリカ・ドルがその役割を主に担ってきました。ヨーロッパ連合の統一通貨単位として設けられたユーロは現在のアメリカ・ドルと同等の役割を担うことが期待されていますが、已然アメリカ・ドルが優位な状況となっています。

アメリカ・ドル(USD)とユーロ(EUR)を指して、世界二大通貨。日本円(JPY)またはイギリス・ポンド(GBP)を加えて世界三大通貨と呼ぶことがあります。

通貨ペア一覧

上にもどる  ▲

最新トピックス

【コラム】失敗例に学ぶ
初心者が陥りやすい負けパターン徹底分析
【コラム】中長期の投資スタイル
様々な中長期の投資スタイルを目的別に見てみよう!
【コラム】取引コストを抑えよう
スプレッド、手数料を株、外貨預金、投資信託、両替などと比較

最新トピックス一覧はこちら >>

まずは、情報収集!投資マニュアル

疑問は直ぐ解決  初心者Q&A

株とFX、投資の方法はどうちがう?

■掲載FX会社一覧